夫の私信の公開をお考えの方へ

今回Twitterで、夫の過去の私信の公開を必要があればする、そうゆう方が二名ほどいらっしゃるのを知りました。

その方のおっしゃられることは、心情的にわからないわけではありません、ただ、今の私にはまだ気持ちにゆとりがありません。

夫の最期の日記の言葉を大事にしてあげたいです。

以前、夫の私信の公開をご遠慮ください、と記事に書いておりました。 ご理解頂けるものと思っていました。 今回、このように法律を持ち出すのはとても嫌でした。 でも今はこれしか書けません。 申し訳ございません。

夫の私信及び内容を公開する行為は、プライバシー侵害や著作権法上の公表権の侵害として、差止めや損害賠償請求の対象となりえますので、遺族である私の承諾なく公開するのはおやめください。

また、過去の思想について公開されると、誤解を与えて名誉毀損になりえます。

本人が過去に公開を了承していたとしても、過去の思想を公開されることは死者の名誉毀損に該当します。
今後「必要であれば公開をする」という趣旨の文言をインターネット上でされた場合も、法的手続きに入らせて頂きます。

以下は、

手紙を他人に見せると著作権の侵害になる?
https://iphappy.com/letter

からの引用です。

これに関しては三島由紀夫事件が参考になります。
これは、三島由紀夫の死後において三島由紀夫から被告福島に宛てた手紙を載せた書籍が出版されたところ、三島由紀夫の相続人が執筆者、出版社及び出版社局長を訴えたという事件です。

当該事件の訴訟においては、「本件各手紙は、特定の者に宛てられ、特定の者を読み手として書かれたものであって、不特定多数の読者を想定した文芸作品とは性格を異にする。しかし、本件各手紙は、いずれも、三島由紀夫の思想又は感情を、個性的に表現したものであることは明らかである」として手紙の著作物性が認められ、原告の「複製権及び公表権の侵害である」旨の主張が通りました。
また、出版社らには故意・過失があったとして共同不法行為が成立しています。

故人となった著名人の手紙類を展示する場合、遺族の許可が必要ですか。
https://copyright-qa.azurewebsites.net/Qa/0000332

からの引用です。

故人となった著名人の手紙類を展示する場合、遺族の許可が必要ですか。
  | 関連用語: 

A.
一般的には遺族の了解を得た方がよいと考えられます。

未公表の著作物を著作者に無断で公表することは、著作者人格権の一つである公表権(第18条)の侵害になりますが、著作者人格権は著作者の死亡等により権利としては消滅します(第59条)。しかし、著作者の死後においても、生前であればその著作者人格権の侵害となるべき行為を原則として禁止し(第60条)、故人の人格的利益が犯されたときは、一定の遺族に法的措置を行う権限を与えています(第116条)。質問の場合については、例えば、故人の私生活が暴かれるような手紙が公表されることになると、故人の名誉や遺族の心情が問題になると思われ、遺族に無断で公表すると裁判になる可能性も考えられます。したがって、配偶者や子供がいる場合等は、後日の紛争を避けるためにあらかじめ遺族の了解を得ておく方がよいと思われます。

2019年9月22日 (日)

ピンボリとdiddl😄

昔々、ドイツ人の女の子からもらったドイツのぬいぐるみです😄

ちいさいほうがピンボリ。

ぬいぐるみがdiddl😊

この連休は実家でのんびり過ごしています😃

夕方、郵便配達のバイクの音が聴こえると、

旦那さんからの手紙を待ち焦がれていた時代を思い出します💌

P_20190922_163527

2019年9月16日 (月)

夏の疲れが出てました(*_*)

お盆は実家で両親とゆっくり過ごしてましたが、お盆明けから最近まで夏の疲れが出てました🐹💦

なんと数年に一度なるぎっくり首にもなり、痛くて仕事も1日休んだり😔

ぎっくり首は、運動不足や疲れがたまるとなるそうです😓💦

すっかり今では治りました😄💦

そんな私を気遣ってくれた友人の方から、

昨日夏の疲れにはお酢😄の大変素敵なものを頂きました🙇

osuya ginzaです😆💓

どうもありがとうございます🙇

Screenshot_20190920113450

Screenshot_20190919174443_20190920113501

2019年9月 1日 (日)

土谷正実さんの奥様とのブログも宜しくお願いしますm(_ _)m

土谷正実さんの奥様とブログ作りました😄宜しくお願い致します😊

https://sorera.hateblo.jp/entry/2019/09/01/142819 

2019年8月 8日 (木)

創9月号の感想お願いしますm(_ _)m

土谷正実さんの奥様の手記を読んで下さった方、感想をお聞かせいただけないでしょうか?宜しくお願い致しますm(_ _)mリプでもダイレクトメッセージでもお受け付け致しておりますのでお願いしますm(_ _)m

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinodahiroyuki/20190807-00137458/

2019年8月 5日 (月)

創9月号に手記が掲載されますm(_ _)m

明後日発売の創に土谷正実さんの奥様と私の手記が掲載されます。

教団やいかなる団体とも最初から無関係の奥様が、12人も道連れにした教祖に対してどんな思いなのか、また、奥様は事件ともオウムとも全く無関係にも関わらずどのような態度を取ってらっしゃるのかがわかる手記です。貴重だと思います。

2019年7月27日 (土)

夫の日記について

夫の日記についてですが、夫はあくまで現物の公開を禁じたのであって、信仰心が無くなった等に関する内容はオープンで、と書いています。なので、今回日記の存在を知りわたしに直接御連絡を下さった、生前夫を慕ってくれていた方々に対しては、もちろん現物の該当箇所はお見せしています。もちろん、現物の公開は禁止と書いてある部分、信仰心が無くなった等に関する内容はオープンで、の部分も含めてです。現物を見せる、これはあくまでわたしの判断であり、夫は、自分を慕っていた方には見せてよい、とは書いておりません。なので、信用できる方々にのみお見せしております。

P_20190720_121804

2019年7月18日 (木)

夫の手紙や私信をインターネット上及びメディアでの公開はお控えください。

夫である新実智光は、Twitterで手紙を公開した親族との縁を切ったほど、私信を公開されることを嫌っておりました。夫の遺志をお汲み取り頂き、どなた様も夫の私信の公開はご容赦頂きたく、何卒お願い申し上げます。

Line_1563107696496

2019年7月16日 (火)

私は人殺しですか――オウムでサリン製造「土谷正実」未亡人が明かした最期の肉声(デイリー新潮)

私は人殺しですか――オウムでサリン製造「土谷正実」未亡人が明かした最期の肉声(デイリー新潮)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190716-00571081-shincho-soci


オウム死刑執行から1年…未亡人が明かす、新実智光が綴っていた「麻原彰晃との決別」(デイリー新潮)

オウム死刑執行から1年…未亡人が明かす、新実智光が綴っていた「麻原彰晃との決別」(デイリー新潮)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190715-00571063-shincho-soci


«7月16日火曜日のNHKクローズアップ現代