« 石元太一さん | トップページ | 親からの差し入れや自弁 »

2016年12月24日 (土)

闘えるうちに闘っておく

今年もそろそろ終わりですね。。
去年と今年は、ここ最近で一番幸せだったんじゃないかと思います。。

2011年から2014年のターニングポイントは、旦那さんとの結婚と逮捕だったと思います。

逮捕されたときに何度となく言われたのが、新実の妻だから捕まった、です。
わたしは信徒ですらなかったのですから。。
単なる元信徒なら逮捕はなかった、と言われました。

ようするに警察は手柄立てたかったんだなあ、て。
でも、それも含めてわたしに新実の妻の自覚がなかっただけ。。
わたしの自業自得。
国家に楯突いた新実、の妻、とゆう自覚がなかっただけですから。。

それに便乗したのが、嘘の被害届を出した三郷市の、再逮捕の人物です。
彼に対して、わたしは大阪地裁で訴訟を提起しました。
第一回期日は来年二月くらいでしょうか。

やっぱり、民事の時効を迎える時期が今きて、きちんと闘わないといけない、と思いました。。
最高裁までがんばります。

« 石元太一さん | トップページ | 親からの差し入れや自弁 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2110912/68969485

この記事へのトラックバック一覧です: 闘えるうちに闘っておく:

« 石元太一さん | トップページ | 親からの差し入れや自弁 »