« 毎日 | トップページ | 綺麗な大阪拘置所 新舎 »

2018年4月28日 (土)

内視鏡検査のこと

旦那さんが先日、大阪拘置所で内視鏡検査を受けました。
東京拘置所にいるときから、大腸の調子が、、と言ってたんです。
検査日も決まってたんですけど、移送があったため、それきりになってました。
大阪にきて、内視鏡検査をしてほしいと申し出たそうですが、ここではできないと言われたそうで。

接見の後、別館の事務所に行って、内視鏡のことをご相談したところ、
大変丁寧な対応をして頂きました。
医務にも話しておくと言われ、 
なんと!翌日、
旦那さんから、内視鏡検査受けれることになったと言われました。
外科の先生が4月から大阪拘置所に来られてるそうです。
大阪拘置所は4月から改正があって接見時間も延びたそうですし、ほんとうに大阪にこれて良かったなと思います。
本人もこちらに来てからはとても元気です。
刑務官のかたたちもみなさんとても優しいし、職員さんも優しいです。
土地柄なのかなとも思います。
肝心の内視鏡検査ですが、先日朝の九時から下剤を飲み続け、午前中で合計1.5リットルだか飲み続け、昼から検査だったそうです。
45分間の検査だったそうで、ガスを入れ続けたため、とても苦しかったとのことです。笑
そのあと接見で会いましたが、ゲソッとしてました。笑
で、結果は異常なし。人騒がせです。

« 毎日 | トップページ | 綺麗な大阪拘置所 新舎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2110912/73386163

この記事へのトラックバック一覧です: 内視鏡検査のこと:

« 毎日 | トップページ | 綺麗な大阪拘置所 新舎 »

無料ブログはココログ