« 綺麗な大阪拘置所 新舎 | トップページ | 接見は楽しいです。 »

2018年4月28日 (土)

大阪拘置所 旧舎

わたしが入っていた頃の大阪拘置所はとても古く、昭和30年の世界でした。
当時は運動にでても、たかい灰色の塀がありました。
独房の流し台も、レトロでした。
でも、そんな流し台が好きでした。
茶色のたわしでゴシゴシできるタイル張りの流し台です。
ちなみに冷暖房はなく、雑居房は夏になると、廊下から巨大な扇風機、工場にあるようなものが、風を送っていました。
独房には扇風機はなく、でも大きな窓を網戸にできる状態でした。
うちわが、貸し出されました。
わたしが拘留されていたのは、4月頭から6月終わりなので、寒さ暑さはそんなに気にならなかったです。P_20180420_162306


« 綺麗な大阪拘置所 新舎 | トップページ | 接見は楽しいです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2110912/73386395

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪拘置所 旧舎:

« 綺麗な大阪拘置所 新舎 | トップページ | 接見は楽しいです。 »

無料ブログはココログ